二人で片思い💕

出会いから おたがいの気持ちを確認するまで2年✨そしてつき合って4年目を迎えました💕

ひとり。

レイタンと揉めました。


もしかしていつも側にいたレイタンを感じることはもう出来ないのかも…。


一昨日レイタンがblogに載せた記事。


家族やお世話になった人への心のこもった感謝の気持ちのメッセージでした。


でも私は読んだあと、違和感を感じてしまった。


私たちふたりの関係は未だ誰にも告げていない。

だから何がトラブルがあってもふたりだけで乗り越えてきました。


そしてここのblogもふたりだけの場所✨


他の人へのメッセージはここじゃなくていいんじゃないかな?って。


それはふたり以外のことを載せるのが嫌だったってことでは決してなくて。


でも他の人を話題にするのと、

私やレイタンではない誰かを思うメッセージを表現するのは同じとは思えなかった私…。


レイタンは私の反応で何かを感じ取って

「やっぱり何が違うと思った!」と記事を書き直してくれた。

「ごめんね」と謝ってもくれた。


なのに私はその時のレイタンの気持ちをすぐ汲めず、一瞬の強い感情をレイタンを否定するような言葉で投げつけてしまいました。


レイタンはそれに深く傷ついて、私に対して憤りも感じたんだと思う。


そしてそのあとも言葉を交わす毎にどんどんすれ違っていく…。


昨日も風邪をひいた私の体調を気にして

レイタンから連絡をくれたんですが、

結局話をしているうちに、どんどん拗れて

最悪の状態…。


レイタンは家族を思う気持ちを私が素直に理解できてないって思ったよね?

私の卑屈な考えが嫌になったんだよね?


消してしまったあの記事。

家族への心のこもった思いを綴っていたのに、私のせいで消すことになった。


その時のレイタンの澄んだ気持ちも踏みにじってしまったのかもしれないね。


そしてそのあとの私の発言もふくめて…


謝っても理解してもらえないとしても…

やっぱりごめんなさいです。


でも、心を閉ざしたレイタンは別人のよう…


「もう無理だし、何もかも嫌になった。」


私にとっては胸を刺すような言葉…。


「聞きたくない」

「ちゃんと会って話したい」と伝えました。


以前から揉め事になると、LINEで言葉だけをぶつけ合い拗れてしまうことが多くて。

だから何かあった時は、直接会って顔を見て話そうね。と二人で決めたことでした。


「気持ちが変わるまでLINEはして

こないで。」

「変わるまでしない。」

そこで終わりました。


つき合い始めてもうすぐ2年9ヵ月。


一緒にいる時も会えない時もずっとレイタンを想って過ごしてきました。

こんな強い気持ちで人を想うのは生まれて初めて。


誰かを本気で愛して、相手も同じくらい自分のことを好きでいてくれている。

それって奇跡みたいなことだったんだなって今また思う。


私はレイタンとつき合う時、すでにつき合ってる人がいました。

でもいつも自分は「ひとり」なんだと感じてた。

てもレイタンに愛されて、自分はもうひとりじゃないって思えた。


世間から見たら同姓同士の恋愛の方が先が見えないと思いがちなのかもしれないけど、それは違ってた。


レイタンは今どんな気持ちでいるかな?

私とはきっと違うのかな?


レイタンが書き直してくれた記事は

愛に溢れてて✨読むと切なくなります。


私はバカだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。